【ひろゆき生放送まとめ】ひろゆきがお金持ちなのに仕事をする理由/5Gと自動運転は関係ない他

こちらの記事は、週に数回のyoutubeライブを開催している西村博之さんの動画内容を、わかりやすいQ&A形式(の一部を文字)にしてまとめたものです。

また、皆さんが気になる質問や解答だけを知ることができるように、以下の目次から直接興味ある場所へ移動することができます。

何かご要望や改善点などがありましたら、「お問い合わせ」から教えていただけると幸いです。



<Q&A>テクノロジー・技術系

超低遅延が売りの5Gのサーバーがダウンしたら、遠隔手術とかどうなる?

確かにサーバーがダウンしたら困りますけど、別に自動運転も遠隔手術も5G を使わなければならない訳ではないので、特に問題はないと思いますよ。

病院の中に当たり前のように通っている光ファイバーを使えば普通に手術はできますし、自動運転は別にネットワークがなくても使えますからね。

別に5Gがなければいけないわけではありませんよ

4Gだから自動運転が出来ないわけではなくて、4Gでも自動運転は可能です。

そもそも自動運転は、サーバーがハンドルを切る方向を命令するわけではなくて、自動車それ自体が自立して、安全な運転をすることができるようになった状態のことをいいます。

通常の自動運転に、ネット経由で周辺の渋滞情報とか交通情報をゲットできれば、少しだけ便利になるだけです。

だから、自動運転にはネットが必須なわけではないんです。

別に5Gがなくても自動運転は機能しますよ

もしネットが必須なら、割と大変なことになると思います。

自動運転車が圏外に入ったとたんに動かなくなったら、山の中を動いている人とか、めちゃんこ困るじゃないすか。

そもそも電波自体が、山みたいな高いところを越えられないこともありますからね。

なので、5Gのサーバーがダウンしたとしても、自動運転車が特段大きな被害を受けることはないと思いますよ。

<Q&A>個人のお金・お仕事事情

国際ブランドを持たないカード会社で勤務してます。appleカードや決済のキャッシュレスが増えてきて会社が生き残れるか不安です

国際ブランドではないとすると、UCカードか楽天カードですかね。

国際ブランドを持たないカード会社が生き残れるかで考えると、ほぼほぼ無理です。

今の日本は、国内の市場がどんどん狭まっていくという状態にあるので、海外に行ったときに使えないのは流石にキツイからです。

逆に、日本人がどんどん増えて、日本の経済がうまく回って、GDPとかのお金がどんどん増えているのなら、国内ブランドだけで勝負するのも一つの手ではあります。

日本みたいなちっこいマーケット市場なんて、いずれ相手にされなくなるのではないでしょうか。

ですが現実を見ると、日本経済は縮小して日本人も減っているという状況なので、なかなか難しいのではないでしょうか。

JCBだったり三井住友VISAだったりしたところが国内市場にガンガン投資をして伸ばしている状態ですけど、やっぱり国内ブランドのみで戦って勝つのは長期的に無理。

逆に考えると、たとえばセゾンカードはアメックスやVISAと提携しているので大丈夫だと思います。

27歳高卒。インフラエンジニアのために勉強中。需要あり?

今さら、インフラエンジニアは必要とされていないと思いますよ。

現代社会なら、AWSとかアズールをスキルとして仕えたほうが現場としては信用できるからです。

Linuxのサイバーインストールしてネットワークのドライバーをインストールできる知識があっても、企業からは特に必要とされないので、今後のことを考えると厳しいかもしれませんね。

AWSとかでシステムを作れるスキルを身につけた方が将来性はあると思いますよ

<Q&A>便利な生活術

<Q&A>個人の日常問題

彼氏の趣味が風俗です。やめさせるには?

多分無理ですね。

やめてほしいという希望を受けいれてやめられるのなら、もうやめてると思うんですよ。

やめられないタイプのものをやめるように指示したとしても、きっとやめることはないと思います。

万が一ヤメタとしても、多分ウソをついたり隠れたりして繰り返しやるだけですよ。人間は弱いですから。

結局、人間の意思は弱いのです。

たとえば、たばこをやめてほしいといって止めたとしても、家族の見えない場所で吸ってる場合も結構ありますからね。

自分の彼氏の趣味は風俗であるという認識を持ちながら、この先も付き合いを続けるか否かを決めればいいと思います。

健康・雑学系

お金持ちなのになんで放送する?承認欲求?

別にお金のためにやっているわけでは・・・ないんですよ。

ただ、youtubeのチャンネル登録者数が増えていくのがゲーム的に面白いと思うときもありますし、収入として金額が増えていくとゲーム的に考えて楽しいんですよね。

何をどうやれば増えるのか、何をやったら増えないのかみたいなことを考えながら生きるのも結構楽しいのです。

登録者一気に増えたりする理由を見つけたりするのが結構楽しいんですよね。完全にゲーム感覚です。

”「ひろゆき」がひとりで喋っている理由”

僕は基本的に一人でしゃべってるんですよ。

たまに他の人と一緒に喋る動画もとることがあります。

ただ、他の人と一緒にやると、売り上げは下がってしまいます。

確かに2人で放送すると、僕の人の話を聞きたい人だけではなくて、もう一方の人の話を聞きたい人も見るようになるので売り上げは増えると考えるのが既存のビジネスの考え方です。

ただ、現実的には減るのです。

人気のある人同士がコラボして放送したほうが再生回数が伸びそうな感じもしますけど、現実的には伸びないことの方が多いです。むやみやたらにコラボしたところで、劇的に再生回数が伸びるわけではありません。

たとえば、いろいろなアイドルグループが来るイベントと、ワンマンライブを比べると、ワンマンライブのほうが熱心なファンが来ますよね。

ワンマンライブでは、自分たちが応援しているアイドルのステージをずっと見ていられるのでいいかもしれません。

でうが、複数のアイドルが参加するイベントだと、よくわからん興味もないようなアイドルのステージも見なければいけないんですよ。

ワンマンライブなら行きたいけど、いっぱい来るイベントなら別に行きたくないと考える人も多いものなのです。

”コラボでうまくいくパターンもあり”

ただ一方で、コラボレーションでうまくいくパターンもあります。

中田敦彦さんと宮迫博之さんが一緒に出演したyoutube動画は、コラボレーションがうまくいったパターンですよね。

100万再生超えたらしいので。

お互いに広く・やや浅くファンがいる場合ですと、シナジー効果が発生しやすいのかもしれません。

このように、どういう状態だとうまくいって、どういう状態だとうまくいかないのかというのを、仮説を立てて実際に検証してみるのが面白いので、動画配信とかいろいろ取り組んでいるんですよね。

別にお金とかどうでもいいんですよ、楽しいだけなので笑

 

”資料他”

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA