【ひろゆき生放送まとめ】人は自分を理解できない/アフィリエイトのコツ/Fランの価値他



<人間は自分自身を理解できない>

まず、自分が自分自身のことを理解できると思っているならば、それは間違いです。あと、人間には自我が一つしかないと思っているのも、実は間違い。つまリ、僕ら人間には複数の自我があるってことです。

もし自分の自我が一つだったら、自分のことを普通に理解できるかもしれませんが、自我は一つではないので。

右脳と左脳で考えていることは違う

”文字情報の「左脳」とイメージの「右脳」”

人間の場合は、右脳と左脳で考えていることは基本的に違います。

自分の伝えたいことを「文字」を使って伝えようとした場合は左脳が働き、文字ではなくて「ブロック」の並べ替えで単語を作って伝えようとした場合は右脳が働きます。なので、どっちの脳を使うかによって、答えとか考えていることも違ってくるわけです。

例えば、子供にたいして「将来何をやりたい?」っていう質問をしたときに、口頭で質問した時には「パン屋になりたいです!」と答えます。これは文字を使って伝えたので、左脳が反応した例です。

で、右脳で考えさせたいときは、子供の目の前にアルファベット26文字の「ブロック」を並べて同じ質問をしたら、「絵描きになりたい」って感じで並べたんです。

”答えが違う”

この実験が示している通り、左脳を使って考える場合と、右脳を使って考える場合は、それぞれ考えていることは違うんですよ。

それぞれの欲望は、独立している

”欲望は独立しています”

後、僕たちが普段もっている欲望、例えば「食べたい!」とか「寝たい!みたいなやつって、それぞれ独立している場合が多いんですよ。

例えば、小さい子供とかが口が閉じている状況で、お菓子とかの食べ物を口にぶつけちゃうみたいな現象があるんです。基本的に人間は、食べ物を食べるときは口を開けなきゃならないんですけど、好きな食べ物が目の前にある時に、もぐもぐしている状態で、その状態を忘れて口にぶつけちゃうっていうのを小さい子供はやります。

なので、「好きなので食べたい」という意識と、「今自分は食べている」という意識が独立していて、それが繋がっていないのです。

いろいろやりたいことが脳内で迷走していて、それぞれが独立して動いているんです。

統一した意思は存在しない

”右脳が理由をでっちあげることがある”

実は人間は、「自分がこう思ったから今これをやっている!」っていうのが、右脳側の思考ででっち上げた「嘘」である場合があるんです。

なので、自分の中に統一した意思があって、自分の行動はそれに基づいていると思っている人が多いのですが、僕たちの右脳が勝手に作り出した理由をこじつけている場合があるわけですよ。

このように、自分自身に統一した意思というものが存在しないので、本当の自分を理解できないというのは、至極当然の現象なのです。

別に、自分を理解できないからといって、過度に悲観的になる必要がありませんよ。

<Q&A>テクノロジー・技術系

amazon twitchが日本に浸透する?youtubeほど

”デフォルトでDLされていると強い”

まあ、youtubeの場合は、Googleのデフォルトでインストールされているので、youtubeのリンクをクリックしただけで自動でアプリに飛べて再生されるんですよね。確か、iosにも標準でインストールされていた気がします。

実は、このデフォルト部分は、競争っていう面で見ればめっちゃんこ有利なんですよね。

「twitchが見たい!」ってなった時に、アプリがDLされていない端末ではいきなり再生される状況にはないじゃないですか。なので、相当難しいと思いますよ。

まあ、これがニコニコ動画が難しかった理由ですけど。

<Q&A>個人のお金・お仕事事情

病院勤務。上司の気分で特別扱い先輩。差別的扱いにイライラします

”世の中に正義は通用しませんよ”

質問者さんは多分、世の中に正義が通ると思ってらっしゃるんですよね。

しかし残念ながら、世の中は、正義が通らないシーンが多いんですよ。

まあ、大企業とかのきちんとした会社とかは法律をきちんと守らなければならないので、それなりに正義が通ることが多いのは確かです。ですが、オーナーが自分の好きなようにルールを決めるような中小企業の場合は、ぶっちゃけ正義とかはどうでもいいんですよ。

例えば、とある中小企業では、オーナーのお気に入りのキャバ嬢が「秘書」として採用されることもざらにあります。そして、毎日一生懸命働いている自分よりも、なぜかキャバ嬢の給料のほうが高いっていうのがまかり通る世界なのです。

会社という物自体、結局オーナーが自分を幸せにするために存在する組織なので、そこに正義とか倫理とか人徳とか求めてもしょうがないんですよ。

「病院だから正義はあるべきだよ!」とかいう人もいますし、確かにそういうお気持ちは重々承知ですけれど、現実は過酷なんです。人間はそんなものなのです。

アフィリエイトしてますが赤字です。ネット集客で成功するには?

”赤字が出ること自体がおかしい”

まず、広告型アフィリエイトで赤字が出る時点で、そのやり方が間違っています。ネット上のサービスでお金を払う必要が、そもそもないからです。

要は、何円かお金を払わないとうまく回らないという考え方をしている時点で、アフィリエイトのやり方を間違えています。

今の自分の時給とかの話は置いておいて、今の時代は基本無料でサイトを作れますし、普通に広告を置くこともできるので、何かお金を払わないといけないという仕組みを作っている時点で、誰かにだまされています。例えば、変な情報商材に騙されたとか、変な人お金を払っちゃったとか。

なので、まずあなたがすべき事は、ランニングコストをゼロにすることです。万が一できないのであれば、それはあなたの頭が悪いので、あなたには向いていないと思いますよ。

ひろゆき流アフィリエイト術

例えば、僕が「ゼロからお金を稼ぎなさい!」みたいなことを言われたとしたらどうするかといえば・・・。

  1. ライブドアとかシーサーとかの無料ブログでブログサイトで開く
  2. アフィリエイト広告のvalueコマースとかA8とか使う

みたいな感じの順序を踏めば、割といけます。

で、広告を選ぶときは、アフィリエイト単価の一番高いやつで、かつ売れそうな記事を書くっていうのをやると思います。

”ほら、金かからない”

さて、こういう作業って、別にお金かからないじゃないすか。

無料のブログを使うわけだし、アフィリエイトのサイトの申し込みも特にお金かからないですし。

例えば楽天のアフィリエイトでミカンを売りたいならば、「このミカン美味しいよ!」みたいな感じで書くわけじゃないすか。で、その記事を読んでだまされた人がミカンを買ったら、自動的に僕にお金が入るわけですね。例の「鬼滅のミカン」みたいな感じもいいかもしれません。

鬼滅のミカンって名前で売れば、商売成功するんじゃ?

こう考えると、お金を払うタイミングって、基本的にないと思うんですよね。

<Q&A>個人の日常問題

奨学金で7万。Fラン苦痛。来年大学変えたい

本当にいいランクの大学に行くのでしたらいいと思います。なので、きちんと受験勉強してください。

Fラン大学の数学科とかに行っても、多分時間とお金と人生の無駄になるだけだと思います。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA